ショートなら卒業式にはこの髪型がオススメ


普段からショートヘアで過ごしてきた人にとっては、卒業式だからと言って急に髪がロングヘアに伸びるわけではありません。

卒業式などのイベント時には、ロングヘアの方が普段とは全く違う自分を演出するヘアアレンジ法が豊富ですが、ショートでも普段とは違う髪型を作ることができます。

 

 

着物や袴などの和服で卒業式に出席する場合には、ロングヘアならアップヘアやハーフアップなどが人気ですが、ショートヘアならショートボブがカッコよく決まります。

WS000035

出典:http://kamimado.viceviza.com

 

ボブヘアにはカットが必要になるので、普段レイヤーが入った髪型を楽しんでいる人は、卒業式の時だけボブヘアにカットしてもらうということは難しいのですが、普段からボブヘアの人なら卒業式は短めのボブにし、ストレートアイロンでしっかり形を整えると素敵に決まります。

WS000036

出典:http://kamimado.viceviza.com

サラサラなボブヘアを作るためには、縮毛矯正をかけるのも賢い方法ですね。このボブヘアはそのままでも和服にピッタリですが、生花を飾りとしてサイドにかければ、とてもおしゃれな卒業式ヘアが完成します。

そして普段からレイヤーヘアを楽しんでいる人なら、ドライヤーとヘアワックスでボリュームアップな髪型を作るのもおすすめです。

お手本とするのはメンズのヘアアレンジ法で、ヘアワックスを上手に使いこなすテクニックが必要になるので、普段から何回か練習しておいた方が良いですね。

 

まずドライヤーでしっかり根元を立ち上げるように乾かしたら、ヘアワックスを手のひらにとって良くこすり合わせることでワックスを温めます。そして髪全体にワックスをなじませてあげれば毛先を思い通りに散らせますし、トップやフロントの髪も自在にアレンジできます。

 

WS000041

出典:http://yuigami.com

 

ただし、ワックスを使ってヘアアレンジする場合には、ワックスのつけすぎには気を付けましょう。 ワックスは髪の長さによって適量が異なりますが、少量を何回かに分けて使うことでつけすぎを予防できます。

目安としては、10円玉大~500円玉大ぐらいの大きさを手に取り、手のひらをこすり合わせながら指先までしっかりと伸ばし、ワックスがついている手で髪全体の形を仕上げると意識するとうまくいきます。

WS000040

出典:http://yuigami.com

そして最初は髪全体にワックスをなじませ、ポイントとなる部分は、後から少量をつけて形を整えたり、毛束感やボリュームアップをするとうまくいきます。

 

WS000039

出典:http://www.rasysa.com

加えてショートヘアでも、カンザシ風に生花を耳に差せばオシャレな卒業式ヘアが作れます。ワカメを思い切り右か左に寄せてアシメトリーにすれば、オシャレ度もさらにアップしそうですね。

WS000038

出典:http://en.bloguru.com


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です