卒業式に似合う髪型はコレ(母親編)


子供が主役の卒業式に相応しい母親の髪型とは

卒業式では、着物や袴を着るのか、ドレスやスーツを着るのかによって似合う髪型は異なります。

子供が主役の卒業式は、これまで子供が成し遂げてきた偉業や成果を、卒業と言う形で厳かな気持ちで証書を受け取るイベントです。

そのため、主役の子供は華やかな衣装や髪型で式に臨んでも、父兄として参列する母親はあまり派手な服装や髪型ではなく、厳かなイベントにさらに神聖な雰囲気を与えるような洗練されてスッキリした髪型で臨むのがおすすめです。

 

和服編

例えば、子供の卒業式に和服で出席する場合には、髪は基本的にアップヘアがおすすめです。成人式のようなゴージャスに毛先を遊ばせるようなアップヘアではなく、夜会巻のように毛先があちこちに飛び出さないようにまとめた方が、スッキリした印象を演出することができます。

WS000055

出典:http://partydress-rental.jp

 

また、髪がミディアムヘアやショートヘアなどで夜会巻ができない場合には、ハーフアップできる場合には髪をねじってからハーフアップにしたり、ショートヘアの場合にはヘアワックスで毛先を遊ばせるなど、普段とは違う髪型をアレンジするのもおすすめです。

WS000058

出典:http://salon.rakuten.co.jp

ショートヘアなら左右非対称になるアシメトリーな感じでまとめるのも、ステキな感じに仕上がることが多いのでおすすめです。普段よりも思い切り分け目を右か左に1:9ぐらいで分けて、少ない側をピンやアクセサリーで止めれば、簡単に時間をかけずにアシメトリーな髪型が作れます。

WS000056

出典:http://www.hair-do.hk

 

ドレスやスーツ編

ドレスやスーツで卒業式に出席する場合には、アップヘアでも良いですが、父兄として落ち着いた雰囲気に仕上げるためには、ポニーテールやお団子などアップにしてゴムで結ぶ場所を、後頭部のハチの部分ではなく耳と同じラインか下の低い位置にすることで、グッと大人の印象を作れます。

WS000059

出典:http://weheartit.com

特にきらびやかなヘアアクセサリーを使わなくてもゴージャスに魅せるためには、ゴム止めする前に髪をねじってから止めてみたり、アップヘアにする前にヘアアイロンで髪を巻いて毛先をフンワリさせるなどの工夫も人気があります。

そしてハーフアップは時間をかけずにできるヘアアレンジですし、卒業式のようなイベント時にも華やかで洗練された印象を与えることができるので人気がある髪型です。

このハーフアップを作る際には、ただサイドの髪を後ろで止めるのではなく、サイドの髪を編み込みにしたり、軽くねじってからハチの部分でバレッタで止めると、オシャレで豪華な雰囲気が出ます。

WS000060

出典:http://hairmakestyle.blog.so-net.ne.jp

 

忙しい卒業式の朝だからこそ、時間をかけずにオシャレなヘアアレンジをしたいですね。


スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です