夏に似合うミディアムヘアアレンジ集


夏の季節に似合うミディアムヘアのヘアアレンジ方法を紹介していきます。

まず、夏に注意したいポイントは清潔感を出したいですね!

夏は、暑く汗で髪がベタベタだと男子から嫌われます。それを防ぐために、髪を束ねましょう!

WS000009

出典:http://www.biteki.com

 

髪を束ねるといってもできるだけハーフアップは避けて、あまり肌と髪を接触させないポニーテールを選ぶようにして、汗で髪がしなるのを防ぎましょう!

 

ハーフアップの写真↓

WS000010

出典:http://yuigami.com

 

「ポニーテールとシュシュ」というAKBの曲名があったように、ポニーテールにするなら、髪の色に近いゴムを使用するのはやめて、涼しげな色のシュシュを選び、暑い夏の中、さわやかさを演出しましょう!

 

ポニーテール以外に、夏にオススメのヘアアレンジとしては、お団子、アップ+編みこみ、

ツインテールなどがあります。要するにダウンヘアは、涼しげな演出ができないので、避けたほうが無難です。

 

そして、ダウンヘア以外のヘアアレンジを選び、色鮮やかなヘアアクセサリーをつけるのがオススメです。

シュシュ以外にもヘアバンド

 

リボンバナナクリップ

 

ヘアクリップ

 

どうしても、ダウンスタイルは譲れないという方は、おでこを出していきましょう!

WS000011

出典:http://allabout.co.jp

 

WS000012

出典:http://online.schwarzkopf-professional.jp

 

2枚の写真を見比べて、おでこを出したほうが多少は涼しげに見え、夏に向いた髪型になりますね!?


スポンサーリンク



セミロングだから挑戦してみたい!前髪がある髪型


セミロングのアレンジ法でぜひトライしてもらいたいのが、前髪のある髪型です。

欧米ではあまり前髪を作っている人は多くありませんが、日本人は前髪が似合う人がとても多いですし、アラフォー世代以上になると前髪があったほうが若く見えるというアンチエイジング効果や、美魔女効果も期待できます。

どんな長さも髪でも前髪を作ることはできますが、セミロングの場合にはどんな点に注意すればよいのでしょうか?

 

まずセミロングは髪の長さがかなり長くなっている状態なので、髪が重たく見えないように気を付けたほうが良いでしょう。

 

WS000052

出典:http://beauty.hotpepper.jp

 

例えば前髪の長さも、厚めの前髪が目にかかるほど長かったりすると、どうしても全体が重たく暗く見えてしまいます。

 

そのため、前髪はできるだけ目が完全に見える長さを維持するように心がけ、厚めの前髪の場合には、思い切っておでこも見えるぐらいの長さの方がスッキリ見えます。

 

WS000053

出典:http://beauty.hotpepper.jp

 

ただし、前髪の長さが短くなると、顔の形が面長の人は縦のラインが強調されてさらに顔が長く見えてしまうので、気を付けましょう。

面長の顔をカバーするためには、前髪は少し長めにしてサイドに分けたほうがスッキリ見えるようです。

 

WS000056

出典:http://www.biteki.com

 

さらに最近では、ショートバングと呼ばれる短めの前髪も人気があります。

パッツンと切りそろえた前髪はモダンでファッショナブルな雰囲気が漂いますが、毎日少しずつ伸びる前髪の長さを維持するのはけっこう大変ですから、こまめに美容院で切りそろえてもらうつもりでショートバングを楽しむことが必要です。

 

WS000055

出典:http://ameblo.jp

 

 

WS000057

出典:http://beauty.hotpepper.jp

 

前髪のあるセミロングは、ストンとしたストレートヘアもオシャレですが、カーラーやアイロンで軽く毛先を巻くと、とてもおしゃれに仕上がります。

 

 

 

ボブスタイルだと毛先を巻くと広がりやすいので、顔に沿ったサイド部分に軽くレイヤーを入れたりして、巻いた時に髪の長さの長短を楽しめるような工夫をするのも良いでしょう。

美容室に行ったときには、そうした点も相談しながらカットしてもらうことができます。

 

 

セミロングは、普段のヘアアレンジを多種多様なバリエーションで楽しむことが出来ます。

 

WS000058

出典:http://beautynavi.woman.excite.co.jp

ポニーテールも十分な長さがあるので毛先をカールしたり逆毛を立ててゴージャスさをアップできますし、お団子ヘアも三つ編みや編み込みと併用することで、普段よりも気合の入ったパーティヘアに仕上げることもできます。

 

WS000059

出典:http://yuigami.com

毛先を遊ぶのもよし、逆毛を立ててボリュームアップするのも楽しいのが、セミロングのヘアアレンジで実感できる最大の魅力ではないでしょうか。


スポンサーリンク



誰でも似合うセミロングの髪型アレンジ


セミロングの場合、髪を伸ばしかけの時は、髪をまとめにくいし、また、ヘアアレンジもしにくい中途半端な長さだという理由で、セミロングを嫌う人も多いです。

しかし、実は、セミロングはオシャレなヘアアレンジがとってもやり易い長さなのですよ!

 

ロングヘアを目指して髪を伸ばしている人は、美容院にまったく行かずにじっと髪が伸びるまで耐えるよりも、こまめにカットしながらヘアアレンジを楽しめるセミロングにしたほうが、ヘアスタイルを楽しみやすくなります。

ロングヘアはやめにして、セミロングでヘアアレンジを楽しんでみてはいかがでしょうか!?

 

 

セミロングの王道とは

セミロングの髪型アレンジで王道なのは、ナチュラルヘアではないでしょうか。

特に気合を入れてヘアアレンジをするわけではなく、毛先を中心にして内巻きにすることで、育ちが良いお嬢様風のヘアアレンジができます。

 

そして髪を内巻きにすると清楚で洗練された印象になるだけでなく、誰でも美人に見せることができるので、勝負をかけたい時や初デートの時にはぜひおすすめです。

 

ある程度の長さがあるセミロングなら、ゴージャスなヘアアレンジもボリュームたっぷりに決まります。

例えばアイロンで髪を巻く場合にも、毛先だけを巻くとお嬢様風に仕上がりますが、根元から太めのアイロンでしっかり巻いていくと、根元から髪が立ち上がってまるでパーマをかけているような華やかなヘアスタイルに変身できます。

 

WS000049

出典:http://www.haircolle.jp

 

一方で髪が長くて重さによってカールがつきにくい事もありますから、アイロンを使う際には一度に挟む毛束の量を少なめにしたり、アイロンから外した直後の熱い髪は手のひらでクシュっと揉んで熱を冷やしてから話してあげることで、髪に癖がつきやすくなります。

 

セミロングで前髪がある人は、前髪の長さが長くなりすぎないように気をつけることも必要です。

髪全体に長さがあるので、前髪が長くて目にかかっていたりすると、なんとなく暗い印象を与えかねません。

前髪をつける場合には、目は完全に見える長さを維持するようにしたり、伸びてきたらサイドに軽くわけでおでこを見せるなどの工夫もしましょう。

 

WS000050

出典:http://beauty.rakuten.co.jp

また、髪をもっと伸ばしたい人や髪の量が多い人、髪が硬くてゴワゴワしやすい髪質の人は、思い切って髪をカラーリングして明るい色にするのもオシャレなヘアアレンジです。

 

髪のトーンやカラーが明るくなることによって、これまでは無造作でだらしなく見えていた髪型がオシャレに見えることもありますし、全体の印象が明るく軽やかになるので、髪が長くても重たい雰囲気になりません。

 

 

温かい季節にも、明るい色の方が活動的に見えるというメリットもあります。セミロングからまだまだ長く伸ばしたい時には、ぜひカラーリングにチャレンジしてみてくださいね。


スポンサーリンク



美人度アップなミディアムヘアの髪型アレンジ


髪型をアレンジするだけで美人度がアップするとしたら、誰でもぜひチャレンジしてみたいものです。ミディアムヘアは髪の長さもアレンジしやすい長さがありますし、TPOに合わせて自由自在にアレンジできるのが魅力です。

今日も明日も違う髪型を楽しむことができますし、髪型によっては周囲の男性をドキッとさせることもできるかもしれませんね。

 

美人度アップなミディアムヘアのヘアアレンジでは、気合を入れすぎない「こなれたナチュラルさ」を意識すると良いでしょう。

 

あまり気合いを入れすぎると、見ている方が疲れてしまいますし、うまくできた時と失敗してしまった時のギャップが大きくなってしまいます。

パーティや結婚式に出席する時にはヘアアレンジにも気合を入れたいものですが、その場合には何回か練習して、自分にピッタリのアレンジになるように調整したいものです。

 

WS000043

出典:http://allabout.co.jp

 

こなれたナチュラルさが出るミディアムヘアのアレンジの中でも得人気があるのは、無造作に作るお団子ヘアです。

 

WS000044

出典:http://img.aacdn.jp

仕事の時にも重宝できるアレンジ方法ですし、ミディアムヘアなら低い位置でお団子を作れば襟足から髪がボロボロ落ちてしまうこともないので、スッキリまとまります。

 

ナチュラルなオシャレ感を出すためには、櫛を使って髪をしっかりまとめるのではなく、手ぐしでサッとまとめてラフな感じを出すと良いでしょう。

また、髪の色と同系色のカチューシャやターバンと合わせることでオシャレ感がアップしますし、時間とともに短い髪がバラバラと崩れてしまうのを予防することもできます。

 

WS000045

出典:http://shopping.littlemoon.co.jp

ヘアアイロンで髪をカールしても、ミディアムヘアならカールを思い切り楽しんだ髪型に仕上がります。

 

WS000046

出典:http://aquadollwig.jp

ロングヘアだとどうしても根元はアイロンで巻いてもカールは出にくいのですが、ミディアムの場合にはある程度の軽さが残っているので、根元から巻けばボリュームたっぷりのヘアアレンジができます。

そして巻いた後にまとめ髪をする際にも、ラフなまとめ髪がしっくりと決まりやすくなります。

 

 

輪っか結びもおすすめです。

 

WS000047

出典:http://shopping.littlemoon.co.jp

このヘアアレンジは、低い位置でゴム一つで髪を結ぶ簡単なアレンジ方法ですが、ポニーテールのように毛先を全て出してしまうのではなく、軽く輪っかを残しながら、ラフでカジュアルな感じも演出できるのが特徴です。

 

ヘアをアレンジしたいけれどテクニックがなくて自信がない時には、ぜひ挑戦してみてください。とても簡単ですし、仕上がりもオシャレ度満点なのできっと気に入るはずです。


ミディアムヘアに似合う髪型は?


どんな髪質でも顔の形でも、誰でもオールマイティに似合うのがミディアムヘアの魅力です。髪にある程度の長さがあるので、TPOに合わせてヘアアレンジもしやすいですし、アップヘアもダウンヘアも思いのままにアレンジできます。

ヘアアレンジを思い切り楽しみたい人なら、ぜひミディアムヘアにしてみるのも良いでしょう。

 

このミディアムヘアのヘアアレンジは、うなじや鎖骨を意識した髪型がおすすめです。

 

ダウンヘアのままでもだらしない雰囲気にならない髪の長さなので、普段は髪を下ろしたまま仕事をしている人も多いのではないでしょうか。

しかし、プライベートな時間ではちょっと髪型を変えることで雰囲気をガラリと変えることができますし、そんな姿にドキッとする男性もいるかもしれません。

 

 

例えば、女子力アップのためにおけいこ事をしている人なら、ヘアアレンジではポニーテールに挑戦してみるとよいでしょう。

 

WS000033

出典:http://yuigami.com

髪の長さがそれほど長くないので、ポニーテールを作ると全体的に可愛らしくアクティブな感じに仕上がります。

さらに大人っぽいリボンを結べば、それだけで素敵なヘアアレンジとなります。

 

WS000034

出典:http://ilovewig.jp

また、後れ毛が出ても悲惨な状態にならないようにしたい場合には、ポニーテールの前に髪全体をカーラーやアイロンで巻いておくのがおすすめです。

 

 

そしてデートヘアにオススメなのは、サイドに編み込みを作るヘアアレンジ方法です。

 

WS000035

出典:http://beauty.hotpepper.jp

ミディアムならある程度存在感のある編み込みができますが、緩く可愛く見せるためのコツは、編み込みは毛束を太めにとって、できるだけ緩く作ることですね。少し位後れ毛が出ても、気にしないで作るのがポイントです。

 

WS000037

出典:http://www.rasysa.com

バレッタなどで編み込みを止めても良いですが、時間がたっても崩れにくいヘアスタイルを作るなら、シリコン製のゴムでしっかり結ぶと良いでしょう。

ゴムが見えないように可愛いアクセサリーを付ければ、完成度が高い仕上がりになります。

 

 

簡単にできて全体の印象をガラリと変えたい場合には、太めのヘアアイロンで髪全体を巻く方法がおすすめです。

 

WS000038

出典:http://howcollect.jp

毛先だけではなく、根元からしっかり巻くと、往年のハリウッド女優のようなヘアアレンジができます。

 

WS000039

出典:http://howcollect.jp

 

ヘアアクセサリーを使うのが苦手な人や、ヘアのアレンジだけで勝負したい人なら、アイロンだけで勝負することももちろんできます。その際にはメイクなども特別仕様にすれば、さらに新鮮な雰囲気になりますね。


オフィスでもOK!上品なロングヘアの髪型アレンジ法


ロングヘアの人にとっては、あまり派手すぎる髪型で出勤するのは抵抗があるものです。しかしロングヘアをばさばさしながら仕事をするのも、プロフェッショナルさに欠けるような印象を与えてしまいます。

そのため、ロングヘアで仕事をする人の多くは、あまり手をかけずにスッキリまとめることができるヘアアレンジをしていることが多いのですが、時間や手間をかけなくてもオシャレにアレンジできる方法もあります。

知っておくととても便利ですし、必要な時にサッとまとめ髪ができるので、ぜひマスターしておきましょう。

 

まず、ピンやアクセサリーなどを一切使わず、ゴム一つあれば誰でも簡単にできるヘアアレンジ方法は、髪を左右どちらかにまとめてゴムで結ぶという方法です。

 

WS000028

出典:http://yuigami.com

結ぶ位置は耳の下ぐらい低めに抑えることで、落ち着いた雰囲気になります。

ただ髪を一つにまとめてゴムで結ぶのではなく、髪全体をいくつかの束に分けて、軽くねじりながら合わせてゴムで結べば、後ろから見たヘアもオシャレでシンプルなアレンジとなります。

 

WS000027

出典:http://yuigami.com

 

シンプルなので仕事でも好印象ですし、フェミニンな印象を与えるので、異性からの受けも抜群です。

 

 

そして最近とても人気急上昇となっているのが、三つ編みです。以前では、三つ編みは子供のヘアアレンジでは一般的でも大人で三つ編みをしている人は少なかったのですが、最近では人気映画などの影響もあって三つ編みをヘアアレンジとして楽しむ人も増えています。

 

 

オシャレ度アップの三つ編みをするなら、髪全体を右か左かに寄せて一つの大きな三つ編みを作るという方法がおすすめです。

 

WS000029

出典:http://beauty.hotpepper.jp

こまかい三つ編みをいくつも作るとレゲエ風の髪型になってしまいますし、左右にひとつづつでは明治時代の女学生風な髪型になってしまいます。

 

WS000030

出典:http://www.ntv.co.jp

 

 

暑い季節にピッタリで、仕事の後にはダウンヘアも楽しめるヘアアレンジ方法もあります。

それが、髪を軽くねじって後ろでバレッタ止めするという方法です。

 

WS000031

出典:http://item.rakuten.co.jp

軽くパーマがかかっていたほうがまとまりやすいのですが、あらかじめヘアアイロンで巻いておいても可愛くキマります。

また、仕事中にはアップヘアにしておき、アフターファイブではダウンヘアでデートに臨むなんてこともできるので、婚活中の女性や仕事の後にデートの予定が入っている人にもオススメです。

 

バレッタで止める際に、髪を軽くいくつかに分けてねじってから止めると、バレッタを外した時に髪に癖がついて、さらにオシャレなヘアアレンジが楽しめます。


ロングに似合うアップヘア!髪型アレンジのコツ


髪だけで女性らしさをアピールできるロングヘアはダウンヘアでも素敵ですが、気温や湿度、アクティビティによっては下ろしたままだと邪魔だったり、まとまりにくくなってしまうこともあります。

 

また、髪質によっては下ろしたままだと湿気によってまとまらなくなったり、ヘアスタイルが崩れてしまうこともあるでしょう。

 

そんな時に便利なのがヘアアレンジです。ロングヘアは髪型がアレンジしやすいので、TPOに応じていろいろなアレンジ方法が楽しめます。

 

ジメジメする季節や汗をかく季節などには、ロングのアレンジはやはりアップヘアが人気です。

 

WS000024

出典:http://howcollect.jp

アップヘアを簡単に時間をかけずにできる方法なら、ポニーテールやお団子ヘアがあります。どちらのアップヘアもハチの部分でゴム止めするか、それとも低い位置でゴム止めするかによって活発な雰囲気になったり落ち着いて洗練された大人の女性の雰囲気を醸し出すなど、印象もがらりと変わります。

 

 

また、右か左に寄せてアシメトリーなアレンジをすれば、オシャレ度がグンとアップしそうですね。

 

WS000025

出典:http://howcollect.jp

そしてロングヘアのアレンジで注意したいのは、髪をアップにしてまとめてしまうからといって、アップにする前の髪に妥協しないという点です。

 

例えば、強烈な寝癖がついたままアップヘアにしても、スッキリまとめる髪型ならそれでも良いのですが、毛先を遊ばせたりフンワリ仕上げたい場合には、寝癖によって髪型が決まりにくくなってしまうこともあります。

 

WS000026

出典:http://howcollect.jp

 

そのため、髪をアップする前の段階でダウンヘアでも外出できるぐらいの状態に、まず髪を仕上げておきましょう。そこからアップヘアにしたほうが確実に素敵な仕上がりになりますし、時間をかけずにオシャレなアップができます。

 

また、髪をアップにした時に毛先を遊ばせたりフンワリした仕上がりにしたい場合には、アップの前にヘアアイロンで髪を巻いておくことが必要となります。

 

ドライヤーとブラシだけでは髪に癖がつくほど巻けないので、アイロンを使うことをおすすめします。

 

 

ただし、夜寝る時にカーラーを巻いている人は、アイロンを使わなくても髪にしっかり癖がつくので、忙しい朝にヘアアレンジにかける時間を大幅に短縮できます。

 

 

ロングヘアを朝シャンする人の中には、髪が完全に乾いていないのにアップヘアにしてしまう人もいます。しかし、髪が塗れていると表面のキューティクルが柔らかくなっていて、摩擦によってダメージを受けやすいのでNGです。

 

ヘアアレンジをするなら、髪が完全に乾いた状態で行うのが鉄則です。


ショートの人必見!パーティや結婚式にオススメの髪型


パーティや結婚式では、ショートヘアでも普段とは違う華やかな髪型で出席したいものです。

ベリーショートぐらいのショートヘアだと、なかなかヘアアレンジするのも難しいのですが、編み込みができる長さのある人やヘアアイロンを使えるぐらいの長さがあれば、思いのままにアレンジすることができます。

華やかな場所にピッタリの華やかな髪型は、どんな風に作ればよいのでしょうか?

 

 

まず誰でも簡単にできるヘアアレンジの一つに、ポンパドール風のアレンジがあります。

 

WS000022

出典:http://mico.allabout.co.jp

前髪からトップにかけての髪を少し取り、後ろにフンワリとなるようにハチの部分でピン止めするこの方法は、時間をかけずに簡単にできますし、見た目もゴージャスで存在感がある髪型なので、イベントやドレスを着た時にはピッタリです。

下ろしている部分の髪はヘアアイロンでフンワリ仕上げると、全体がゴージャスになります。

 

 

女優やセレブの雰囲気を出すなら、アシメトリーなヘアアレンジがおすすめです。

 

アシメトリーなヘアカットをする必要はなく、アレンジだけでアシメトリーな髪型が作れます。方法はとても簡単で、髪を右か左かに寄せて分け目をつけ、分け目がある側のサイドの髪を軽くねじって耳の後ろあたりでまとめます。

 

 

時間がたっても崩れにくい髪型を作るなら、ねじって止める際にはピンではなくシリコン製のゴムを使うのがおすすめです。さらにゴムでしっかりとめてから、ピンやカンザシなど他のヘアアクセサリーをつけることで、見た目もゴージャスになりますし、時間がたっても崩れにくくなり、完成度が高い仕上がりになります。

 

 

ショートならではのアレンジ方法もあります。毛先のみを細めのアイロンで巻いてカールをつけ、あちこちに向いて遊ぶ毛先によって華やかさをアピールすることもできます。

 

 

カチューシャなどと合わせればゴージャスな雰囲気に仕上がりますし、大きめのイヤリングやピアスと合わせても良いですね。

 

また、辛口でシャープな印象を付けたい場合やベリーショートの場合には、髪をオールバックにしたりフンワリしないようにまとめ、アクセサリーとメイクで華やかさを演出するという方法もあります。

 

WS000021

出典:http://img.allabout.co.jp

この場合、ヘアアレンジ自体はそれほど難しいわけではありませんが、パーティ用のメイクをしたり、大きめのアクセサリーで存在感を主張することによって華やかさがアピールできます。

 

普段からパーティ用のメイクの方法などを勉強しておいた方が、当日になってから急にあわてる必要がなくなって良いかもしれませんね。


ショートでもできる髪型アレンジ方法


ショートヘアだと、可愛いお団子ヘアやまとめ髪もできないし、編み込みなども髪の長さが足りずに無理だから、とあきらめてしまっていませんか?

確かに、ショートヘアの場合には髪型をアレンジする際にも、ロングヘアと同じ方法では可愛くまとめることができません。

 

しかし、髪が短いという特徴を最大限に活用してオシャレ度満点なヘアアレンジをすることはできますし、時間をかけずに素敵な髪型を作ることもできます。

 

誰でも簡単にできるヘアアレンジ方法の一つに、ヘアアイロンを使う方法があります。

普段パーマヘアやくせ毛のショートヘアをしている人なら、ストレートアイロンで髪をスッキリストレートにすれば辛口でシャープな雰囲気になりますし、普段ストレートヘアの人ならヘアアイロンで巻いてカールを付ければ、フンワリとキュートな雰囲気に変身できます。

 

WS000015

出典:http://kamimado.viceviza.com

特に髪質がストレートなショートヘアの場合には、そのままでヘアアクセサリーをつけるよりも、アイロンで巻いてからアクセサリーを付けたほうが、留まりも良くなるというメリットがあります。

簡単にできるショートのヘアアレンジ法をご紹介しましょう。

まず、髪の表面部分をアイロンで軽く巻いていきます。あまり細いアイロンで巻くよりも、太めのアイロンを使ったほうがアレンジしやすくなるので、おすすめです。

 

髪全体をまいたら、頭の鉢の部分にサイドから手ぐしで髪を集め、ゴムでしっかりと結びましょう。この時、結び方が緩いとヘアスタイルが崩れる原因となるので、しっかり結ぶのがポイントです。

滑らないシリコン製のゴムを使うのも良いでしょう。そして、その結び目の上の部分のセンター部分をぱっくりとわけて、くるりと毛先をくぐらせてあげます。そうすることによって髪がねじれるので、全体的にオシャレな雰囲気に仕上がります。

 

WS000017

出典:http://matome.naver.jp

また、ショートヘアでもリボンを使うことで簡単にヘアアレンジができます。リボンはカチューシャ風に使いますが、結び目は運動会の鉢巻のように後ろで結ぶわけではなく、右か左に思い切り寄せて耳のそばで結ぶようにしましょう。

 

WS000018

出典:http://matome.naver.jp

この場合にも、あらかじめ髪をアイロンで巻いておいた方が、リボンを結んだあとに髪を遊ばせやすくなります。

アイロンを使う時間がない場合には、リボンを結んだあとに後頭部の部分を逆毛にして、ボリュームアップすれば、欧米のハリウッドスター風のヘアアレンジになります。

リボンが好きではないという場合には、一般的なカチューシャやターバンなどを利用するのもおすすめです。

 

WS000019

出典:http://mery.jp


ボブの髪型を可愛くヘアアレンジする方法


特にレイヤーなどが入っていないボブと言う髪型は、長さによってはヘアアレンジがしにくかったり、何をどうしたら良いのかわからずに特別なイベントでも普段と同じ髪型のままで出席する人も少なくありません。

 

しかし、ボブヘアはレイヤーが入っていないことで髪に長さがあるので、ひと工夫すれば時間をかけなくても可愛くキュートなヘアアレンジができるのです。

 

例えば、ショートボブなど髪の長さが短めの人なら、ヘアアイロンで髪全体を巻いてみましょう。

パーマをかけなくても、ヘアアイロンを使えば自由自在に髪をカールできますし、全体の印象がガラリと変わります。

 

また、髪を巻くことによってヘアアクセサリを使いやすくなるので、ヘアアレンジの際には髪を巻くことをおすすめします。

 

髪を巻く際には、根元からしっかり巻く場合と毛先のみを遊ばせる感じで巻く場合とでは、仕上がりの雰囲気が異なります。

また、巻く方向によっても全体の印象が変わりますから、普段いろいろなアレンジ方法を研究しておくと、イベント時に失敗しないヘアアレンジができるでしょう。

WS000011

出典:http://ameblo.jp

そして、ボブヘアにオススメのヘアアレンジの中でも5分ぐらいで簡単にできる方法は、バレッタを使う方法です。

ストレートな髪質でヘアアクセサリーが滑ってしまう場合には、あらかじめヘアアイロンで巻いておいた方が良いですね。バレッタの止め方ですが、オシャレ度をアップするために右か左かどちらかに寄せてバレッタを止めていきますが、その際にはバレッタに挟む髪をいくつかの束に分け、それぞれ軽くねじってからバレッタで挟んであげると、オシャレな雰囲気を演出できます。

 

WS000012

出典:http://allabout.co.jp

トップやサイドの髪を使って編み込みを作るのも、オシャレなヘアアレンジができます。ボブの長さによって編み込み下部分の印象が変わりますが、フンワリ感を出すなら編み込みは緩めに作ると良いでしょう。

 

WS000013

出典:http://www.aisare-hair.com

髪の長さが短くても編み込むことによって崩れにくくなりますから、ショートボブでも挑戦できるヘアアレンジ法です。

華やかさを出したり、髪のボリュームをアップしたい場合には、後頭部の部分の内側を少し逆毛を立てるという方法もおすすめです。

 

WS000014

出典:http://www.kekkon-j.com

頭の形やシルエットがはっきりと出る髪型なので、普段のヘアアレンジでも後頭部に逆毛を立てる人は少なくありません。

後頭部のボリュームをアップすれば、それだけでオシャレ度がアップしますし、サイド部分の髪を耳にかけてタイトにするだけでオシャレな髪型に変身してくれます。