夏に似合うミディアムヘアアレンジ集


夏の季節に似合うミディアムヘアのヘアアレンジ方法を紹介していきます。

まず、夏に注意したいポイントは清潔感を出したいですね!

夏は、暑く汗で髪がベタベタだと男子から嫌われます。それを防ぐために、髪を束ねましょう!

WS000009

出典:http://www.biteki.com

 

髪を束ねるといってもできるだけハーフアップは避けて、あまり肌と髪を接触させないポニーテールを選ぶようにして、汗で髪がしなるのを防ぎましょう!

 

ハーフアップの写真↓

WS000010

出典:http://yuigami.com

 

「ポニーテールとシュシュ」というAKBの曲名があったように、ポニーテールにするなら、髪の色に近いゴムを使用するのはやめて、涼しげな色のシュシュを選び、暑い夏の中、さわやかさを演出しましょう!

 

ポニーテール以外に、夏にオススメのヘアアレンジとしては、お団子、アップ+編みこみ、

ツインテールなどがあります。要するにダウンヘアは、涼しげな演出ができないので、避けたほうが無難です。

 

そして、ダウンヘア以外のヘアアレンジを選び、色鮮やかなヘアアクセサリーをつけるのがオススメです。

シュシュ以外にもヘアバンド

 

リボンバナナクリップ

 

ヘアクリップ

 

どうしても、ダウンスタイルは譲れないという方は、おでこを出していきましょう!

WS000011

出典:http://allabout.co.jp

 

WS000012

出典:http://online.schwarzkopf-professional.jp

 

2枚の写真を見比べて、おでこを出したほうが多少は涼しげに見え、夏に向いた髪型になりますね!?


スポンサーリンク



美人度アップなミディアムヘアの髪型アレンジ


髪型をアレンジするだけで美人度がアップするとしたら、誰でもぜひチャレンジしてみたいものです。ミディアムヘアは髪の長さもアレンジしやすい長さがありますし、TPOに合わせて自由自在にアレンジできるのが魅力です。

今日も明日も違う髪型を楽しむことができますし、髪型によっては周囲の男性をドキッとさせることもできるかもしれませんね。

 

美人度アップなミディアムヘアのヘアアレンジでは、気合を入れすぎない「こなれたナチュラルさ」を意識すると良いでしょう。

 

あまり気合いを入れすぎると、見ている方が疲れてしまいますし、うまくできた時と失敗してしまった時のギャップが大きくなってしまいます。

パーティや結婚式に出席する時にはヘアアレンジにも気合を入れたいものですが、その場合には何回か練習して、自分にピッタリのアレンジになるように調整したいものです。

 

WS000043

出典:http://allabout.co.jp

 

こなれたナチュラルさが出るミディアムヘアのアレンジの中でも得人気があるのは、無造作に作るお団子ヘアです。

 

WS000044

出典:http://img.aacdn.jp

仕事の時にも重宝できるアレンジ方法ですし、ミディアムヘアなら低い位置でお団子を作れば襟足から髪がボロボロ落ちてしまうこともないので、スッキリまとまります。

 

ナチュラルなオシャレ感を出すためには、櫛を使って髪をしっかりまとめるのではなく、手ぐしでサッとまとめてラフな感じを出すと良いでしょう。

また、髪の色と同系色のカチューシャやターバンと合わせることでオシャレ感がアップしますし、時間とともに短い髪がバラバラと崩れてしまうのを予防することもできます。

 

WS000045

出典:http://shopping.littlemoon.co.jp

ヘアアイロンで髪をカールしても、ミディアムヘアならカールを思い切り楽しんだ髪型に仕上がります。

 

WS000046

出典:http://aquadollwig.jp

ロングヘアだとどうしても根元はアイロンで巻いてもカールは出にくいのですが、ミディアムの場合にはある程度の軽さが残っているので、根元から巻けばボリュームたっぷりのヘアアレンジができます。

そして巻いた後にまとめ髪をする際にも、ラフなまとめ髪がしっくりと決まりやすくなります。

 

 

輪っか結びもおすすめです。

 

WS000047

出典:http://shopping.littlemoon.co.jp

このヘアアレンジは、低い位置でゴム一つで髪を結ぶ簡単なアレンジ方法ですが、ポニーテールのように毛先を全て出してしまうのではなく、軽く輪っかを残しながら、ラフでカジュアルな感じも演出できるのが特徴です。

 

ヘアをアレンジしたいけれどテクニックがなくて自信がない時には、ぜひ挑戦してみてください。とても簡単ですし、仕上がりもオシャレ度満点なのできっと気に入るはずです。


スポンサーリンク



ミディアムヘアに似合う髪型は?


どんな髪質でも顔の形でも、誰でもオールマイティに似合うのがミディアムヘアの魅力です。髪にある程度の長さがあるので、TPOに合わせてヘアアレンジもしやすいですし、アップヘアもダウンヘアも思いのままにアレンジできます。

ヘアアレンジを思い切り楽しみたい人なら、ぜひミディアムヘアにしてみるのも良いでしょう。

 

このミディアムヘアのヘアアレンジは、うなじや鎖骨を意識した髪型がおすすめです。

 

ダウンヘアのままでもだらしない雰囲気にならない髪の長さなので、普段は髪を下ろしたまま仕事をしている人も多いのではないでしょうか。

しかし、プライベートな時間ではちょっと髪型を変えることで雰囲気をガラリと変えることができますし、そんな姿にドキッとする男性もいるかもしれません。

 

 

例えば、女子力アップのためにおけいこ事をしている人なら、ヘアアレンジではポニーテールに挑戦してみるとよいでしょう。

 

WS000033

出典:http://yuigami.com

髪の長さがそれほど長くないので、ポニーテールを作ると全体的に可愛らしくアクティブな感じに仕上がります。

さらに大人っぽいリボンを結べば、それだけで素敵なヘアアレンジとなります。

 

WS000034

出典:http://ilovewig.jp

また、後れ毛が出ても悲惨な状態にならないようにしたい場合には、ポニーテールの前に髪全体をカーラーやアイロンで巻いておくのがおすすめです。

 

 

そしてデートヘアにオススメなのは、サイドに編み込みを作るヘアアレンジ方法です。

 

WS000035

出典:http://beauty.hotpepper.jp

ミディアムならある程度存在感のある編み込みができますが、緩く可愛く見せるためのコツは、編み込みは毛束を太めにとって、できるだけ緩く作ることですね。少し位後れ毛が出ても、気にしないで作るのがポイントです。

 

WS000037

出典:http://www.rasysa.com

バレッタなどで編み込みを止めても良いですが、時間がたっても崩れにくいヘアスタイルを作るなら、シリコン製のゴムでしっかり結ぶと良いでしょう。

ゴムが見えないように可愛いアクセサリーを付ければ、完成度が高い仕上がりになります。

 

 

簡単にできて全体の印象をガラリと変えたい場合には、太めのヘアアイロンで髪全体を巻く方法がおすすめです。

 

WS000038

出典:http://howcollect.jp

毛先だけではなく、根元からしっかり巻くと、往年のハリウッド女優のようなヘアアレンジができます。

 

WS000039

出典:http://howcollect.jp

 

ヘアアクセサリーを使うのが苦手な人や、ヘアのアレンジだけで勝負したい人なら、アイロンだけで勝負することももちろんできます。その際にはメイクなども特別仕様にすれば、さらに新鮮な雰囲気になりますね。


スポンサーリンク