ショートでもできる髪型アレンジ方法



スポンサーリンク


ショートヘアだと、可愛いお団子ヘアやまとめ髪もできないし、編み込みなども髪の長さが足りずに無理だから、とあきらめてしまっていませんか?

確かに、ショートヘアの場合には髪型をアレンジする際にも、ロングヘアと同じ方法では可愛くまとめることができません。

 

しかし、髪が短いという特徴を最大限に活用してオシャレ度満点なヘアアレンジをすることはできますし、時間をかけずに素敵な髪型を作ることもできます。

 

誰でも簡単にできるヘアアレンジ方法の一つに、ヘアアイロンを使う方法があります。

普段パーマヘアやくせ毛のショートヘアをしている人なら、ストレートアイロンで髪をスッキリストレートにすれば辛口でシャープな雰囲気になりますし、普段ストレートヘアの人ならヘアアイロンで巻いてカールを付ければ、フンワリとキュートな雰囲気に変身できます。

 

WS000015

出典:http://kamimado.viceviza.com

特に髪質がストレートなショートヘアの場合には、そのままでヘアアクセサリーをつけるよりも、アイロンで巻いてからアクセサリーを付けたほうが、留まりも良くなるというメリットがあります。

簡単にできるショートのヘアアレンジ法をご紹介しましょう。

まず、髪の表面部分をアイロンで軽く巻いていきます。あまり細いアイロンで巻くよりも、太めのアイロンを使ったほうがアレンジしやすくなるので、おすすめです。

 

髪全体をまいたら、頭の鉢の部分にサイドから手ぐしで髪を集め、ゴムでしっかりと結びましょう。この時、結び方が緩いとヘアスタイルが崩れる原因となるので、しっかり結ぶのがポイントです。

滑らないシリコン製のゴムを使うのも良いでしょう。そして、その結び目の上の部分のセンター部分をぱっくりとわけて、くるりと毛先をくぐらせてあげます。そうすることによって髪がねじれるので、全体的にオシャレな雰囲気に仕上がります。

 

WS000017

出典:http://matome.naver.jp

また、ショートヘアでもリボンを使うことで簡単にヘアアレンジができます。リボンはカチューシャ風に使いますが、結び目は運動会の鉢巻のように後ろで結ぶわけではなく、右か左に思い切り寄せて耳のそばで結ぶようにしましょう。

 

WS000018

出典:http://matome.naver.jp

この場合にも、あらかじめ髪をアイロンで巻いておいた方が、リボンを結んだあとに髪を遊ばせやすくなります。

アイロンを使う時間がない場合には、リボンを結んだあとに後頭部の部分を逆毛にして、ボリュームアップすれば、欧米のハリウッドスター風のヘアアレンジになります。

リボンが好きではないという場合には、一般的なカチューシャやターバンなどを利用するのもおすすめです。

 

WS000019

出典:http://mery.jp


スポンサーリンク



ボブの髪型を可愛くヘアアレンジする方法


特にレイヤーなどが入っていないボブと言う髪型は、長さによってはヘアアレンジがしにくかったり、何をどうしたら良いのかわからずに特別なイベントでも普段と同じ髪型のままで出席する人も少なくありません。

 

しかし、ボブヘアはレイヤーが入っていないことで髪に長さがあるので、ひと工夫すれば時間をかけなくても可愛くキュートなヘアアレンジができるのです。

 

例えば、ショートボブなど髪の長さが短めの人なら、ヘアアイロンで髪全体を巻いてみましょう。

パーマをかけなくても、ヘアアイロンを使えば自由自在に髪をカールできますし、全体の印象がガラリと変わります。

 

また、髪を巻くことによってヘアアクセサリを使いやすくなるので、ヘアアレンジの際には髪を巻くことをおすすめします。

 

髪を巻く際には、根元からしっかり巻く場合と毛先のみを遊ばせる感じで巻く場合とでは、仕上がりの雰囲気が異なります。

また、巻く方向によっても全体の印象が変わりますから、普段いろいろなアレンジ方法を研究しておくと、イベント時に失敗しないヘアアレンジができるでしょう。

WS000011

出典:http://ameblo.jp

そして、ボブヘアにオススメのヘアアレンジの中でも5分ぐらいで簡単にできる方法は、バレッタを使う方法です。

ストレートな髪質でヘアアクセサリーが滑ってしまう場合には、あらかじめヘアアイロンで巻いておいた方が良いですね。バレッタの止め方ですが、オシャレ度をアップするために右か左かどちらかに寄せてバレッタを止めていきますが、その際にはバレッタに挟む髪をいくつかの束に分け、それぞれ軽くねじってからバレッタで挟んであげると、オシャレな雰囲気を演出できます。

 

WS000012

出典:http://allabout.co.jp

トップやサイドの髪を使って編み込みを作るのも、オシャレなヘアアレンジができます。ボブの長さによって編み込み下部分の印象が変わりますが、フンワリ感を出すなら編み込みは緩めに作ると良いでしょう。

 

WS000013

出典:http://www.aisare-hair.com

髪の長さが短くても編み込むことによって崩れにくくなりますから、ショートボブでも挑戦できるヘアアレンジ法です。

華やかさを出したり、髪のボリュームをアップしたい場合には、後頭部の部分の内側を少し逆毛を立てるという方法もおすすめです。

 

WS000014

出典:http://www.kekkon-j.com

頭の形やシルエットがはっきりと出る髪型なので、普段のヘアアレンジでも後頭部に逆毛を立てる人は少なくありません。

後頭部のボリュームをアップすれば、それだけでオシャレ度がアップしますし、サイド部分の髪を耳にかけてタイトにするだけでオシャレな髪型に変身してくれます。


浴衣に似合う姫系髪型を教えて!


若い女性に大人気の姫系ファッションやヘアスタイル。浴衣を着た時にも、姫系路線を崩すことなくオシャレなヘアアレンジができます。

姫系の髪型はゴージャスなことが必要不可欠ですから、浴衣に似合うアップヘアを作る時にも、とにかくゴージャスになることを最優先に髪をまとめていくと良いでしょう。

 

 

姫系ヘアアレンジの中でも、テクニックがそれほど必要なく簡単に完成度が高い仕上がりになるのは、ポニーテールスタイルです。

 

WS000005

出典:http://forcise.info

 

ただし、髪がストレートヘアではポニーテールでボリュームアップすることは難しいので、あらかじめカーラーやヘアアイロンで根元からしっかり巻いておきましょう。

 

 

そして、髪をアップする際には前髪やサイドなど、顔周りの髪は少し残しておくのもポイントです。アップにした髪は、少しずつ毛束を取って逆毛を立てながら後頭部全体に散らしていきます。

 

 

室内ではこうしたヘアアレンジでしっかりボリュームがアップできますが、花火大会や夏祭りなどの屋外イベントでは、湿気で髪のボリュームがダウンしてしまうことも考えられるので、作った髪型が崩れないようにスプレーやワックスでしっかり固めてあげることもおすすめです。

 

 

 

また、髪にゴージャスさを加えるために、ヘアアクセサリーを活用するのもおすすめです。

 

ヘアアクセサリーは浴衣に似合いそうな和の雰囲気を持つアクセサリーでも良いのですが、姫系なら浴衣の色やデザインとマッチする可愛くてキュートなものを選んでみてはいかがでしょうか。

 

WS000006

出典:http://beauty.hotpepper.jp

 

WS000007

出典:激安&自然!ウィッグランキング

ピンなどを選んでも、髪をまとめたり後れ毛を止めるなど機能的に使うものではなく、見た目重視のデコレーション的に使うのが姫系ヘアアレンジのポイントです。

 

そして、ゴージャスでもワックスやスプレーを最後にたくさんつける髪型は嫌だという場合には、編み込みヘアを活用する髪型が良いでしょう。

WS000008

出典:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

編み込みを作る際には、小さめだったりしっかり編むとレゲエ風の仕上がりになってしまうので、できるだけ髪の束は大きめに取り、編み込みも緩めに編んでいきましょう。

 

ショートヘアやセミロングでは緩めの編み込みは難しいかもしれないので、髪は肩よりも長い方が編みやすいですね。

姫系ヘアアレンジに編み込みを活用する場合には、髪のトップ部分の毛束を大きく編み込み、後頭部の部分も大きく緩く編み込み、編み込みでボリュームを出してあげるようなヘアアレンジをするのがポイントです。

湿気にも負けず、暑い場所でも髪をしっかりまとめて涼しいので、見た目も良く実用的なヘアスタイルが作れます。


時間をかけずに浴衣に似合う髪型を作る方法


3つのへアアクセサリーで時間を短縮しよう

浴衣を着る時には、髪型も普段とは違った雰囲気のまとめ髪を作りたいものですが、それほど時間をかけることができない人も少なくありません。

5分~10分ぐらいで簡単に作れる浴衣ヘアは、ショートヘアやセミロングなど、髪が短い人にオススメのスタイルが満載です。

 

 

ロングヘアの人は、時間がない時にはサッとお団子にすれば、それだけで浴衣にピッタリの輪の雰囲気を演出できますが、お団子を作る位置は後頭部の高い位置ではなく、あえて低めの位置に作ると、落ち着いた雰囲気となります。

 

WS000000

出典:http://blog.livedoor.jp

 

 

また、時間がない時には髪をカーラーやヘアアイロンで巻いてからまとめ髪を作ることも難しいのですが、大きめのカンザシなどのヘアアクセサリーを活用することで、時間をかけなくてもオシャレで素敵なヘアスタイルに仕上がります。

 

WS000001

出典:http://hanakanzashi-t.blog.so-net.ne.jp

そしてショート~セミロングの長さの場合には、バレッタを活用するヘアアレンジがおすすめです。

浴衣は和の装いですから、普段使っているバレッタではなく、和の雰囲気のするものをあらかじめ購入しておきましょう。一つ持っていれば、着物や浴衣を着る時に活用できるので便利ですね。

 

 

バレッタを使う際には、髪をバレッタに挟む前に少しねじり、少し右より、または左寄りとアシメトリな感じでまとめると、時間をかけなくてもスッキリまとめることができます。

 

WS000002

出典:http://plaza.rakuten.co.jp

バレッタを選ぶ際には、小さなものよりも大きなものの方が存在感を主張してくれます。また、浴衣の色やデザインと合わせて選ぶのも素敵ですね。

 

ショートヘアの人は、髪の長さがそれほどあるわけではないので、ヘアアレンジと言ってもどうしたら良いのかわからないことも多いものです。

 

そんな時には、後頭部やトップの髪を逆毛にしてボリュームアップしたり、左右どちらかも髪を少しねじってピンで止めるなど、アシメトリーなヘアアレンジをするだけで全体の雰囲気がグンとオシャレになります。

 

WS000003

出典:http://kamimado.viceviza.com

ピンで止める場所は、ちょうど耳と同じぐらいの高さか少し低めぐらいの方が浴衣にピッタリあいますし、落ち着いた大人の女性な感じがアピールできます。不器用な人でも比較的簡単にできるヘアアレンジ法なので、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

どうしても時間がない!そしてヘアアレンジのテクニックにも自信がない!と言う場合には、最後の手段としてウィッグを活用する方法もアリです。

ウィッグはあらかじめ髪型がセットされていますし、自分自身の髪はネットに入れてサッと帽子感覚でかぶるだけなので、使い方はとても簡単。浴衣に合う髪型のウィッグなら、ずばり、コケシ風の短めボブがおすすめです。

 

WS000004

出典:http://item.rakuten.co.jp


他人とかぶらない浴衣の髪型ならコレ


WS000052

出典:浴衣ヘアアレンジ★盛り盛りハデハデhair!!!!

浴衣を着る時の髪型は、大半がポニーテールやお団子ヘアです。髪をアップすることで美しいうなじを魅せるまとめ髪は浴衣にピッタリの髪型なのですが、右も左も同じような髪型では他人と差をつけることができません。

人とかぶることなくユニークなヘアスタイルを楽しみたいという人は、どんな髪型に挑戦すればよいのでしょうか?

 

おすすめは、リーゼント風のヘアアレンジです。リーゼントと言っても80年代のツッパリ君のような髪型を作るのではなく、まとめ髪を作る時に髪の束を後ろではなく前の方に盛ってくることによって、髪に高さを出すことができます。

 

WS000048

出典:http://howcollect.jp

 

 

基本はポニーテールとなり、ポニーテールを作る部分を後頭部ではなく頭のてっぺんぐらいに作ると、髪の束を少しずつ前に盛ってきやすくなるので挑戦してみてくださいね。

 

WS000046

出典:http://blog.romany.shop-pro.jp

 

 

 リーゼント風のヘアアレンジでは、髪の毛先にボリューム感があることが必要不可欠です。そのため、まず髪をまとめる前にヘアアイロンやカーラーなどでしっかりと巻いておきましょう。

 

また、ポニーテールで髪を一つにまとめたら、毛束を少しずつ取りながら逆毛を作り、髪が根元からボリュームアップするようにします。そして、少しずつ毛束をとったら軽くねじりながらピンでとめていきます。

WS000053

出典:http://howcollect.jp

 

リーゼント風のヘアアレンジに自信がない人は、緩くお団子ヘアを作るようなイメージで、毛先をお団子の中にしまい込んだり後ろになびかせるのではなく、ゴムよりも前の位置で遊ばせるのも、他人とかぶらないオシャレなヘアアレンジとなります。

WS000049

出典:http://www.beauty-box.jp/

 

ポニーテールやお団子がなかなか上手に決まらない人は、髪をまとめる前にいくつかの部分にブロッキングし、フロントやトップの部分は髪をアップにしてから後でコラボさせるというまとめ方もおすすめです。

 

WS000050

出典:http://howcollect.jp

最初にゴムでしっかりとめてしまうと、髪の長さや希望するヘアスタイルによってはなかなか思い通りの髪型に仕上がらないということも多いものです。

そこで基本的なアップヘアを作り、そこからフロント部分やトップ部分の髪をからませながらピンでとめると、フンワリルーズな感じのヘアスタイルが完成します。

 

 

他人とかぶらないヘアアレンジは、個性やアイデアでいろいろな髪型を作ることができます。しかし、浴衣と似合うというヘアスタイルと言う部分はしっかり押さえておきたいので、どんなヘアでも髪はアップにし、うなじをしっかり見せた髪型の方が良いでしょう。

WS000051

出典:http://allabout.co.jp

また、ヘアアクセサリーを上手に使うことで、自分ではイマイチかなと思うような髪型でもオシャレに決めることができます。


浴衣の髪型で失敗しないコツ


浴衣の髪型の定番 アップヘアで失敗しないコツ

浴衣の髪型で大人気のアップヘアですが、普段からアップヘアになれていないとどうしても失敗しやすくなったり、時間がたつとどんどん崩れてしまう悲劇を経験することになってしまいます。

ヘアアレンジのテクニックがなくても完成度が高い仕上がりになり、時間がたって風が吹いても崩れにくいヘアスタイルにまとめるには、知っておきたいテクニックがいくつかあります。

 

 

準備編①

まず、まとめ髪をするからと言って気を抜かず、きちんとドライヤーやヘアアイロンで髪の状態を整えてからアップヘアを作り始めましょう。

どうせ髪をまとめるから少し位の寝癖がついていても大丈夫と思っていると、仕上がりがなんとなくイマイチになってしまいます。寝癖などはヘアアイロンでしっかり治しておきましょう。

WS000044

出典:http://www.viceviza.com

 

また、髪が塗れた状態でアップヘアを作ると、短い毛などもまとまりやすく、崩れにくい髪型が作れますが、フンワリ感を出すことができません。

浴衣を着た時に可愛くキュートなヘアスタイルを作るためにはフンワリ感も必要不可欠ですから、髪は完全に乾かした状態でアップヘアを作るようにしましょう。

 

髪が塗れている状態では表面のキューティクルもダメージを受けやすくなっているので、その状態でゴムやピンで髪をいじるとヘアダメージにつながります。気をつけてくださいね。

 

準備編②

髪をまとめた時にテクニックがなくても可愛く仕上げるためには、髪をアップする前にヘアアイロンで軽く巻き髪を作っておくことをおすすめします。

髪を巻くことによってアップにした時に髪がまとまりやすくなりますし、毛先が思い思いの方向に遊ぶので、見た目も完成度が高い仕上がりになります。それに、何よりもフンワリした髪型が作りやすくなります。

 

WS000045

出典:http://girly.today

そしてヘアアイロンを使う際には、低温でじっくり髪を巻くよりも、高温でサッと短時間で巻いたほうが髪へのダメージが少なくなります。

アイロンで巻くと直後は髪が熱くなりますが、熱が冷める時に髪のクセが定着するので、アイロンを外す時には手のひらで軽くカールをキープするような感じで数秒間待ち、髪の熱が取れてから下ろしてあげたほうが、クセをつけやすくなります。

 

ヘアアイロンは毛先だけでも良いですし、根元からしっかり巻いてもどちらでもOKです。毛束を少しずつ取りながら巻くと、何度も髪に熱を与えなくてもクセづけができます。

髪が傷まないようにヘアアイロン用のスプレーを使ったり、まとめ髪をした後にスプレーやワックスで崩れないようにするのもおすすめです。


男受けする浴衣の髪形は、フンワリまとめ髪


浴衣の髪型はふんわりアップで決まり!

和服の一種の浴衣は夏の風物詩の一つでもあり、花火大会や夏祭りなど夏になると、着る機会がたくさんあります。

普段とは全く装いが違う浴衣を着ているのに、髪形はいつもと同じでももちろん問題ありませんが、和の装いをしたら髪型も普段とは違うアレンジで、違う自分をアプローチしてみたいものです。

 

浴衣に似合う髪型にはいろいろありますが、その中でもやはり人気が高いのはアップヘア。

普段は髪を下ろしている人でも、こういう時には髪をアップにしてうなじを魅せると、異性のハートを鷲掴みにできます!

 

WS000038

出典:http://www.b2c.co.jp

特にセミロングよりも髪が長い人なら、思い切ってアップヘアに挑戦してみましょう。ヘアアレンジのテクニックがなくても簡単にできる方法はたくさんありますし、屋外でのイベントで髪型が崩れにくくまとめる方法もたくさんあるので、ぜひ参考にしながら自分に似合うピッタリのアップヘアを見つけてくださいね。

 

男性に受けが良いアップヘアは、フンワリとしたシルエットに仕上がるアップヘアです。ポニーテールやお団子ヘアをする際には、しっかり髪をまとめるのではなく、手ぐしでルーズな感じにまとめたり、後れ毛をフンワリさせて全体の印象を柔らかくしたりすると効果的です。

 

WS000039

出典:http://mery.jp

ただし、フンワリさせようと思って髪をまとめる時にゴムを緩めにしてしまうのはNGなので、気を付けましょう。

ゴムを緩くすると髪をしっかりサポートできないのでヘアスタイルが崩れやすくなりますし、ポニーテールやお団子の位置が少しずつ下に下がって、だらしないヘアスタイルになってしまうこともあります。

ゴムで止める際にはしっかり止めて、後から指や櫛(くし)で少し髪の束を引っ張り出すなどのテクニックを使うと、しっかり止まっているのに緩い感じのヘアスタイルに仕上がります。

 

 

浴衣を着る時には花火大会や夏まつりなど屋外でのイベントが多いので、できるだけ崩れにくいヘアスタイルにまとめたほうが安心です。セミロングなどで後れ毛がどんどん出てきてしまう心配がある人などは、サイド部分に編み込みを入れて、短い髪でも崩れにくくする工夫もおすすめです。

 

WS000040

出典:http://forcise.info

編み込みを入れる際には、あまりしっかり編むとキュッとした印象になるので、緩い感じで編むようにしましょう。

 

編み込みは緩く編んでも崩れにくいので、フンワリしたアップヘアを作る際にはぜひマスターしたいテクニックです。また、ポニーテールやお団子ヘアを作る際には、作る位置も後頭部ではなく、左右非対称な感じで少し右か左にずらしてみると可愛く仕上がります。

 

WS000041

出典:http://www.b2c.co.jp


メンズの髪型を長持ちさせるコツ


メンズの髪型を長持ちさせるコツ

毎朝たっぷり時間をかけて朝シャンしたりドライヤーで髪を乾かしたり、ワックスを使って丁寧にヘアアレンジをしても、時間とともに髪がグッタリとボリュームがなくなってしまったり、朝のヘアスタイルが夕方にはまったく別人の髪型になってしまうということは少なくありません。

これは、ヘアアレンジした髪型を長持ちさせるための「最後の仕上げ」をしていないことが原因なのかもしれません。

 

“メンズの髪型を長持ちさせるコツ” の続きを読む


母親は子供の入学式にどんな髪型をすれば良い?


子供が主役の入学式では、親がまるで自分が主役のような派手なゴージャスヘアをすると周囲からの白い目で見られてしまったり、何よりも浮いてしまいます。

 

子供の晴れ舞台をバックステージでサポートしながらも、TPOに合わせたステキな髪型をするには、どんな点に気をつけてどんな髪型で臨めばよいのでしょうか?

 

まず、入学式は昼間のイベントなので、髪は生活感とナチュラル感に重点を置いてアレンジすると良いでしょう。謝恩会や卒業パーティのような夜のイベントでは、お母さんの髪型もアップしたりカールしたりしてゴージャスヘアにしたほうが全体の雰囲気が華やかになりますが、昼間のイベントでは髪の長さに合わせてナチュラル感あふれる髪型にアレンジする方法がおすすめです。

WS000025

出典:http://wiim.jp

例えばショートヘアの人なら、ドライヤーでしっかり乾かした後に、ヘアアイロンで毛先をまいたり、髪全体にアイロンを当てて即席のパーマヘアを作るのも良いでしょう。

自分が主役のパーティならヘアアクセサリーも多用したほうが豪華な感じになりますが、入学式の場合には基本的にはアクセサリーはない方が良いでしょう。

 

次にセミロングよりも髪が長い場合には、髪型によってまとめ髪にするか、そのままダウンヘアでも問題ないかを判断すると良いでしょう。

そして髪の量が多かったり、顔周りに髪がかかりやすい髪型の場合には、見た目が暗く重たい雰囲気になってしまうかもしれないので、まとめ髪にして顔をすっきりと見せたほうが明るい印象になります。

WS000027

出典:http://www.biteki.com

 

また、ロングヘアでも髪にレイヤーが入っていれば重たく見えないので、ダウンヘアのままでもOKですね。

WS000028

出典:http://kirei.woman.excite.co.jp

 

WS000029

出典:http://kirei.woman.excite.co.jp

髪をまとめ髪にする際には、髪全体をまずヘアアイロンで巻いてからまとめた方が、時間をかけずに完成度の高いヘアアレンジができます。

また、あまりゴージャスさを出しすぎないように気をつけながら、頭の低い位置でお団子を作ったりポニーテールも低めの位置で結んだ方が、落ち着いた大人の雰囲気を醸し出すことができます。

WS000030

出典:http://www.25ans.jp

さらにあらかじめ毛先をアイロンで巻いていれば、ただのポニーテールでも毛先がカールしてオシャレに仕上がります。ゴムで結んだ部分にはリボンをつけても良いですが、毛束を少し取り出してゴムの部分にグルグル巻きつけてもオシャレに仕上がります。

WS000031

出典:http://yuigami.com

入学式を迎える子供が女の子なら、子供とおそろいのヘアスタイルにするのも素敵ですね。同じ髪型でも、ヘアアクセサリーやゴムの位置などで全体の雰囲気を変えることができるので、何回か練習して調整してみると良いでしょう。


入学式では子供はどんな髪型にしたらよいの?


入学式では、大人の髪型だけでなく、主役となる子供の髪型もオシャレに決めたいものです。子供にとっては晴れの舞台ですし、子供が主役のイベントなので、思い切りゴージャスな髪型でも問題ありません。

子供の髪はダメージも少なく、きれいなストレートヘアな場合も多いので、そのストレートな美しい髪質を生かしたボブヘアにカットして入学式に臨むのも良いでしょう。

 

まずミディアムヘアよりも長い髪の場合には、スッキリとアップヘアにして活発さをアピールすることもできますし、ハーフアップなどでフェミニンな雰囲気を演出することもできます。

 

WS000018

出典:http://www.mottocutte.jp

WS000017

出典:http://item.rakuten.co.jp

その子の性格や希望、入学式にどんな感じの服を着るのかによってもピッタリの髪型が異なりますから、普段からいろいろ練習して、入学式の日の朝に時間をかけなくてもオシャレに作れる髪型を見つけておきましょう。

 

まったく練習しないまま入学式の日の朝を迎えてしまうのは、やはり不安なものです。必ず予行練習やリハーサルをして、失敗しないでヘアアレンジができるコツやポイントを抑えておきましょう。

 

 

そして子供の入学式ヘアでは、ダウンにするならヘアアイロンで巻いてあげると、それだけでゴージャスな雰囲気になります。

WS000019WS000020WS000021

出典:http://ameblo.jp

アイロンを使う際には、髪の量が大人と比べると少ない子供でも、きちんとブロック分けにして少ない量の髪を巻くようにしてくださいね。

毛量が少ないからと言って一度に多くの毛束を取ると、思うようにカールがつきませんし、何回もアイロンを当てることで髪の表面が傷んでしまいます。

 

アップヘアにする場合にも、あらかじめヘアアイロンで髪を巻いておくと、アップにした時に大人っぽく決めることができます。

WS000022

出典:http://item.rakuten.co.jp

例えばお団子ヘアやポニーテールヘアを作る場合でも、ゴムは滑らないようにシリコン製のものを使ってしっかりきつめに結び、時間がたっても髪型が崩れないように注意しましょう。

さらに子供は活発に動き回りますから、入学式でも髪型を気にしないで走り回ることも多いものです。式の時に髪型が崩れてしまうのではかわいそうですから、ゴムはできるだけ滑りが良くなくて崩れにくいものを選ぶのがポイントです。

 

また、簡単にできて崩れにくい子供のためのヘアアレンジなら、編み込みがとても人気があります。

WS000024WS000023

出典:http://ameblo.jp

ヘアアレンジのテクニックに自信がなくても作りやすいですし、緩く編んでもほどけにくいのが編み込みヘアの特徴です。加えて時間がたっても崩れにくいので、アップヘアやハーフアップヘアなどに活用するのもおすすめです。こうした編み込みヘアはガーリーな雰囲気があるので、ガーリーなドレスやスーツで入学式を迎える場合にぜひおすすめの髪型です。